最新情報

《ご予約・お問い合わせ》

0599-32-5301

受付時間
8:0019:00

ホテルの魅力

2017年11月28日

伊勢神宮と共に行きたい!伊勢志摩おすすめパワースポットガイド

当館女子スタッフが、地元っ子だから知っているとっておきの情報をご紹介。
恋愛運・仕事運UPのパワースポットはもちろん、
SNS映えバツグンのフォトスポットも。
女子旅にぴったりな伊勢・志摩の穴場巡りにLet’s go!

日本を代表するパワースポットとして、国内外から多くの観光客が訪れている
「伊勢神宮」。まずはこの伊勢神宮エリアでのおすすめスポットをご紹介します!
参拝順序や隠れたパワースポットなど…お伊勢さんまいりは2度目という方も
新しい発見があるかもしれませんよ♪

 外宮(豊受大神宮)

定番のお伊勢さん
「片まいり」に注意!

お伊勢まいりといえばおかげ横丁近くの内宮が有名ですが、実は内宮だけをお参りするのは「片まいり」といって避けるべき事とされています。古来からの習わしでは、外宮→内宮の順にお参りするのが正解!正式な手順でお参りすれば、より神聖な力を感じられそうですね。外宮には伊勢神宮の歴史などを学べる博物館「せんぐう館」も。

【住】三重県伊勢市豊川町279
http://www.isejingu.or.jp/about/geku/index.html


 佐留女神社(さるめ神社) 

ちょっと寄り道♪芸能人も訪れる、
芸能と縁結びの神様

「外宮の次はいよいよ内宮!」と行きたいところですが、ちょっと待った。内宮のすぐ近くにあるこちらの佐留女神社は、芸能の神様をおまつりしているとあって、有名人も多く参拝する穴場スポットです。縁結びの神様でもあり、カップルで持てる色違いの可愛らしい縁結びのお守りも。ぜひ立ち寄ってみてくださいね!

【住】伊勢市宇治浦田2-1-10(猿田彦神社境内)
http://www.ise-kanko.jp/base_data/base_data.php?info_cd=00332
 


  ハート石 

みつけたら恋愛運UP♪
石職人の遊び心

内宮へ向かう途中にある、おはらい町へ続く地下参道「内宮おかげ参道」。そのどこかにあるハート型の石が、恋愛成就が叶う新たなパワースポットとして話題になっています!実はこの石、形も色も自然が作り上げた天然のもので石職人さんが遊び心から埋め込んだそう。見つけて写真におさめれば恋のお守りになりそう♪

【住】伊勢市宇治浦田(地下参道「内宮おかげ参道」内)
https://www.iseshima-kanko.jp/spot/1933/



 宇治橋 

全長101メートル
神域への架け橋を渡って内宮へ

おかげ横丁を抜けると五十鈴川に掛かる宇治橋と、その奥に内宮の大鳥居が現れます。宇治橋を渡るにつれてそれまでの賑やかさからは一変、背筋がシャンと伸びるような厳かな雰囲気に!実は宇治橋は、俗界と聖界の境界、そして人と神とを結ぶ架け橋ともいわれているんです。

【住】三重県伊勢市宇治館町1
http://www.isejingu.or.jp/about/naiku/ujibashi.html




 パワーツリー 

樹齢1000年も!
木々のパワーでリフレッシュ

内宮内には見事な巨木が立ち並び、中には樹齢1000年を超えるものも。深呼吸すれば日頃のストレスも内側から洗われるよう。中でも荒祭宮付近の杉の木はパワースポットとして知られており、参拝客が触れるため根本がツルツルと光っています。触れてみれば、歴史を生き抜いた樹木のパワーをチャージできるはず!
【住】三重県伊勢市宇治館町1 内宮内
(パワーツリーは正宮から別宮に続く道に入ってすぐ)
http://www.isejingu.or.jp/about/naiku/index.html
 

伊勢神宮から車で約50分、南鳥羽の「相差」。
海女や漁師の町として知られており、伊勢海老や鮑などの海の幸も豊富です。
その相差町の海女さんたちが、安全を祈願して昔から大切にしてきた神社が、
今、隠れたパワースポットとして芸能人や著名人も
こっそり通うほどの人気です!

 
 石神さん(神明神社の末社) 

「女性の願いなら
 必ずひとつは叶えてくれる」

昔から海女たちが安全と大漁を祈願し大切にしてきたことから、女性の願いなら必ずひとつ叶えてくれるといわれている石神さん。小さなお社ですが、恋愛成就や子宝祈願など、様々な願いを持った女性たちが訪れています。芸能人やスポーツ選手の参拝も多く、マラソンの野口みずき選手が「石神さんのお守り」を持って走りアテネオリンピックで優勝したことでも有名です。

海女さん手づくりの
「刺繍入りお守り」は必ずgetして!

石神さんを訪れた際に必ず手に入れたいのが、海女さん手作りのお守り。裏面に施された刺繍が印象的ですが、一筆書きの星マークには「海に潜っても元の場所に戻れるように」、格子マークには「魔物の入る隙がない」という意味があるんだそう。願いを叶える魔よけのお守りとして大人気で、午後には売切れることもあるので午前中の参拝がおすすめ。
 
【住】三重県鳥羽市相差町1385
http://www.oosatsu.net/midokoro/ishigami/

広大な伊勢平野と、大小様々の島が浮かぶ伊勢湾や大平洋までを見渡せる別名“天空のドライブウェイ”(有料)。
絶景ドライブの途中、ぜひ立ち寄っていただきたいパワースポットをご紹介します!

 朝熊岳金剛證寺 

喧騒を離れた「奥之院」
伊勢神宮の鬼門を守る

伊勢神宮の北東、鬼門の方角に位置し「お伊勢参らば朝熊をかけよ、朝熊かけねば片参り」と伊勢音頭の一節にも唄われるように、伊勢神宮をお参りする際には合わせてお参りするのが吉とされています。平安時代に弘法大師(空海)が開いた「神宮の奥之院」とも呼ばれるお寺で、美しい日本庭園や、迫力満点の市有形文化財「仁王像」がみどころです。

【住】三重県伊勢市朝熊町548
http://www.iseshimaskyline.com/kongoushouji.htm



 朝熊山展望台 

手紙を出せば想いが伝わる!?
「天空のポスト」

山頂展望台にあるこちらのポストから郵便を出せば想いが伝わると話題に。三重県で3カ所目の恋人の聖地(サテライト)に選定されています。売店で絵はがきや切手を購入し、ぜひ大切な人に手紙を書いてみて。山頂にレトロで真っ赤なポストがポツンと立つ姿は、撮影スポットとしても人気です。


効能は“心のやすらぎ”
絶景足湯

標高500mの山頂にある展望足湯。遮るものがないので、伊勢志摩の美しい風景はもちろん、天気が良ければなんと富士山まで見渡せるとか!パワースポット巡りで歩き疲れた足を休めて、身体も心もリフレッシュ♪ゆったり足湯に浸かれば、旅の想い出話にも花が咲きますね!

【住】三重県伊勢市朝熊山
   (天空のポスト、足湯いずれも山頂展望台)
http://www.iseshimaskyline.com/
 
 

最後に少しだけ当館の宣伝を…
伊勢志摩パワースポット巡りの拠点には、
ぜひ女子旅にぴったりの当館をご利用ください!

伊勢神宮から車で45分、鳥羽駅からは車で30分(送迎バスあります!)。
南鳥羽の石鏡町にある当館は、伊勢志摩で一番高台に建つホテルで景色も抜群。

豊富な海の幸を楽しんでいただけるお料理はもちろん、
バリテイストを取り入れた内装は、リゾート気分が満喫できてSNS映えも◎!
なかでも特に自慢の2スポットをご紹介します♪

 ランギットテラス 

SNS映え抜群!
旅のクライマックスを演出

"神空"という名前がついたラウンジ「ランギットテラス」は、SNS映えバツグンのフォトジェニックな写真が撮れるNEWスポット。ここから見える伊勢湾は、映画で初めて「ゴジラ」が登場するシーンにも使われたほどの絶景です。夜の貸切プライベートタイムには満点の星空の下、スパークリングワインで乾杯♪
旅のクライマックスにぴったりです!
http://ijikajyo.com/terrace/

 天蓋付デザインルーム“ウナム” 

女子の夢♪
バリテイスト溢れる天蓋付客室

女性なら一度は憧れる天蓋付ベッドに宿泊できると人気のお部屋がこちら。バリテイストで統一されたインテリアは非日常的で旅の気分を盛り上げてくれます。恋に仕事に、まだまだ話し足りない!おしゃべりが止まらなくなること間違いナシな、女子旅におすすめのお部屋です。
http://ijikajyo.com/rooms/enam/

 

【住】鳥羽市石鏡町338-5 神俱良(石鏡第一ホテル)
TEL.0599-32-5301 | FAX.0599-32-5305
ご予約はこちらのページの下部よりどうぞ

アーカイブ

2016年(3)

TOP