伊勢志摩 鳥羽 温泉旅館 石鏡第一ホテル 神倶良(かぐら) 神倶良ブログ

玄関入口に門松を置きました(*^^)v

おはようございます。フロントのササです(*^^)v

あっという間にクリスマスも終わってしまいましたね〜(涙)

毎年全然クリスマスを実感しないまま終わってしまうんですけど

僕だけ?でしょうか?

きっと毎年ケーキを食べてないからでしょうね(^_^;)

でも、まだ子供達には大イベントが残ってます!!!!

そう!!!

サンタのプレゼントの次は、お年玉ですよ♪♪

いいですね〜。たまらいないっすね〜。

僕もお年玉が欲しいぃぃ(~_~;)

な、何とかして欲しい物です・・・。


さてさて、

門松

立派な門松です♪

※今では正月の飾りもののように思われていますが、もとはといえば歳神(としがみ)の依代(よりしろ)といわれ、歳神が宿る安息所であり、また、神霊が下界に降りてくるときの目標物と考えられていました。この歳神とは、別名を「お正月さま」、「若年さま」、「歳徳神」などとも呼ばれ、正月に家々に迎えられる神をいい、昔は白髪の福相の老人だと考えられ、今でも、若者が白髪の老人に扮して、大晦日の夜、家々をまわって子供達を訪れ、お年玉として餅を与える風習の残っている地方もあるということです。
- | - | -| posted by 鳥羽 ホテル 石鏡第一ホテル神倶良